top of page

女性を悩ますつらい痛みにも効果を発揮


生理痛で悩む女性


「体質だから仕方がない」と多くの女性があきらめている生理痛。


中には痛みがひどく、学校や会社を休んだり、家事が全くできない


という方がいらっしゃるかと思います。




女性が生涯に経験する月経回数は、かつては約50回とされていたが、


現代の女性は晩婚化や少子化を背景にした出産回数の減少によって


約9~10倍の約450回。生理回数の増加に伴い、生理前や生理中の不調


の経験期間も長くなっていると言われています。




第一三共ヘルスケア社の調査によると、「生理痛の症状経験率・悩み度」は、


20~54歳の女性1万人のうち、1年以内の生理痛経験者は約73%。そのうち


約3人に1人が「日常生活に支障をきたす」と回答しています。


症状も、腹痛に続いて、憂鬱感やイライラ感、眠気、腰痛、頭痛、肌あれ、


下痢・軟便と多岐にわたっています。




最多の下腹部痛・腹痛の経験者に痛みを感じた方の2人に1人が


「子宮が収縮しているような感覚の痛み」と表現され、この収縮がひどい


ほど痛みが激しいと考えられます。


また、生理痛悪化の自覚要因を聞くと、身体の冷えや血行不良が多く、


ほかにもストレスや緊張、体質、運動不足などが挙げられています。




痛みを減らすためには、滞った血流を良くすることです。


血液の流れが悪くなると筋肉が硬くなり、それが長年かけて更に血流を


悪くし、ますます痛みがひどくなってしまいます。


子宮から出血がスムースに流れれば、硬くなった筋肉に少しずつ血が通う


ようになり無理な収縮もなくなります。


(当院では、生理痛の反射ポイントのシコリを取り除き、血流を良くして


いきます)




また、血管がきちんと通ることで、痛み止めなど飲んだ薬が身体に


よく行きわたるようになり薬効を発揮しやすくなります。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

他とは違う施術法で

【症状改善 × 美容効果 x 体質改善】を同時に🌿

 新感覚ボディメンテナンス/整体院

 FRESHLY

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++











コメント


PAGE TOP

ご予約・お問合せは
LINEからも承ります
LINEお友達追加。芦屋フレッシュリー
bottom of page